fc2ブログ
はじめまして、オオハラです。
このブログでも、たびたび紹介されている花と緑のサポーターの会
の方たちと一緒に活動してます。

さて、昨日は国内では46年ぶりとなる皆既日食が観測できる素敵な日!
だったはずが、あいにくのお天気でした・・・
みなさんは観測できましたでしょうか?
残念ながら厚い雲に隠れて私はよくわからなかったので、
次の26年後に期待します!

昨日とは打って変わって、今日は晴天
照りつける日差しの中、サポーターの会のみなさんが
ひまわり畑の除草をして下さいました。

CA390010.jpg

私もみなさんと一緒に滝のような汗をかきながら作業していますと、
急に暑さが和らいで、あれ?涼しいかも?!と思う瞬間がありました。
そこで、ようやくタイトルの話になるのですが、
そのやさしさの正体は・・・

CA390012.jpg

ひまわりでした
大きなひまわりは、まるで樹木のように影をつくってくれていました。

ひまわりのやさしさはそれだけではありません。
蜂にはハチミツを

CA390014.jpg

大きな花が終わったら、今度は立派な種をたくさんつけて
鳥たちのごちそうに

CA390016.jpg

もうすぐ梅雨が明けて本格的な夏到来
これからもどんどんきれいに咲いていく
このやさしいひまわりを見に来て下さいね

(追記)
はじめてで緊張しましたが、いかがでしたでしょうか?
これからもちょこちょこ梅小路公園の素晴らしいところ
紹介していけたらと思います。

スポンサーサイト



テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

今日は、「守ろう!藤袴プロジェクト」の活動と取材がありました。

★先月の様子はこちらです。

あれから約一ヶ月・・・
大事に大事に育てられたフジバカマの挿し芽を、今回は鉢に植え替えます。
こちらが一ヶ月育ってきた挿し芽です

DSCN0405.jpg  DSCN0407.jpg


前回同様、「乙訓の自然を守る会」で原種のフジバカマの普及をされている
藤井さんと、緑化協会花と緑の普及員、てらうち桂子先生の指導のもと、
花と緑のサポーターの会の皆さんによって、植え替え作業が行われました。

まずはみなさん藤井さんの説明を聞いてお手本を見学


DSCN0408.jpg


①挿し芽のフジバカマを一度ほぐして、根と葉がしっかりと出ている苗を選別する
DSCN0416.jpg  DSCN0421.jpg


②園芸用の大きな石を鉢に敷き詰める。
DSCN0414.jpg


③土と肥料を混ぜる
DSCN0415.jpg


④混ぜた土を鉢に入れる。
DSCN0422.jpg


⑤土を入れた鉢に選別した苗を植え替える
DSCN0425.jpg



という作業を、手際よく分担しながら進めていきます。

先月は、挿し芽だったフジバカマも、
このように、しっかりと根や葉がでています!
DSCN0409.jpg


大量にあったフジバカマの苗は、約100個の鉢に植え替えられました。
DSCN0430.jpg


このように、京都市都市緑化協会では、公園の植物の管理だけでなく、
フジバカマのような絶滅危惧種の苗の普及に協力したり、
園芸講習会を行い、街中の緑化を進める活動を行っています。

この様子は本日(7月9日)17時30分より、KBS京都の番組、
「京プラス」で放送されます。


さらに今回、植え替えを行ったフジバカマは、10月より、
みどりの館・朱雀の庭にて、秋の和の花の展示会で披露される予定です。



挿し芽から増えたフジバカマの満開の姿が見れるのが楽しみですね


人気ブログランキングに参加しています
応援よろしくお願いします


br_banner_asagao.gif

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

本日は、緑の館・イベント室にて
↓の記事ですでにおなじみの、「梅小路公園 花と緑のサポーターの会」
第2回総会が行われました。



CIMG6172_convert_20090704181328.jpg

サポーターの会は、発足して2年
次第に会員数も増え始め、今では55名もの方が登録してくださっています。


2008年度の活動日数はなんと日!
三日に1回の割合ですね。


そこで、特にたくさん活動に参加してくださった6名の方に
緑化協会よりささやかなお礼をさせていただきました。

0523 018


●梅小路公園にある沢山の花壇のお手入れ、
●春・夏のグリーンフェア
●梅の実採取デー
●藤袴プロジェクト
●9月の音楽博覧会でも押し花入りのカンバッチや種を配布してくれたり、
●花壇づくり講習会のアシスタントなど・・・・


もう本当に数えあげるとキリがないくらい、さまざまな活動を通してくださっています。

名称未設定-3


特にサポーターの会の皆さんを見ていると感じることが、
みなさん、とっても楽しそうに生き生きと公園で活動されてるな~、ということです。

総会でも、終了予定時間ギリギリになるくらい、
「もっとこうした方がいいのでは?」と
活発に意見や提案が出され白熱した総会となっていました。



人気ブログランキングに参加しています
応援よろしくお願いします


br_banner_asagao.gif

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

こんにちは。
先ほどオデコを蚊に刺されたオカモオです


先日、朱雀の庭にて、
見ごろを終えたハナショウブの鉢を池から引き揚げ、
新たに、ハスの鉢を設置しました!

ハナショウブは梅小路公園内で、来年再びきれいな花を咲かせるために
しっかりと力を蓄えます。


さて、この入れ替え作業、
ハナショウブの鉢を池から上げて、さらにまたハスの鉢を沈めるので
なかなかの肉体労働なんです・・・。



しかし、


みどりの相談員てらうち先生と、梅小路公園花と緑のサポーターの会の皆さんのおかげで
あっというまに終わりました

胴長(ゴム製の防水のスウェットのようなもの)を着たてらうち先生が
はじめに池に入っていたのですが、

DSCN0371.jpg



「気持ちよさそうやな~~~


と、サポーターの会のみなさんも
靴を脱いで裾をたくし上げて、続々と池に・・・・


DSCN0374.jpg




DSCN0373.jpg


なんだかみなさん、童心にかえっていらっしゃるように見えました・・


一輪車で鉢を運ぶ会長の岩永さんも、素敵な笑顔です。
バッチリポーズを決めてくださいました
(カメラのバッテリがなくなり、携帯からですすみません・・・)

200907021432000.jpg


こうやって、梅小路公園の緑は
たくさんの方に支えながら成り立っているんだなぁ・・・


と感じました。


そんなボランティアさんと一緒に入れ替えたハス、
今はまだまだつぼみの状態が多いですが、しばらくすると、
アメリカバス・チャワンバスなど様々な種類の花が咲き乱れます。

ぜひお越しください。

人気ブログランキングに参加しています

ただいま31位です
応援よろしくお願いします







br_banner_kingyo.gif

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

最新記事

カテゴリ

カウンター

2009.5.26~カウンタ設置しました。 応援よろしくお願いします♪

カレンダー(月別)

01 ≪│2024/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示